AIを研究するまっしゅくん

株、AI、データサイエンス、勉強、経験、音楽なんでも書くよ!

【対策】YouTubeの文字入力がおかしい。。その解決法について考えてみた。

はじめに

こんにちは、まっしゅくんです!

皆さん、素敵なYouTubeライフは送っていますか?
僕は仕事から帰宅したあと、YouTubeで好きな音楽を流しながらのシャワーや、寝る前にYouTuberの投稿を見ることが日課であり、YouTubeを見ることが生活の一部になっています。

ですが、現在そんな僕に辛い問題が発生しています。。。

YouTubeの文字入力がおかしい

その問題とは、SafariやChromeなどのウェブブラウザでYouTubeを開き、検索を行おうとすると、
「入力した文字が繰り返し入力されてしまう」というものです。

それに加えて、
その文字を消そうと削除ボタンを押すと、更に文字が入力されてしまいます。


なぜこんなことに、、、俺のYouTubeライフが、、、
とはじめは悲観していましたが、ふと立ち直り解決策を考えることにしました。

そして、合計3つの対策を考えつきました!
以下にその方法を示します。

いずれも簡単なものなので、是非試してみてください!

対策・解決法

文字をコピーし検索欄に貼り付ける。

まず第一の解決策は、文字をコピーし検索ボックスに貼り付けるというものです。

方法は簡単です。


1. 別のアプリ(メモ帳、Twitterなど)で検索したい文字列を入力する。

2. その文字列を選択し、コピー。

3. YouTubeを開き、検索ボックスにペースト。


これだけです。
簡単!!


けど、正直面倒くさいですよね。笑
YouTube使いたいのわざわざ別のアプリを開くなんて。。

そう思った方は、次の方法がおすすめです!

アプリ版のYouTubeを使う (オススメ!!)

2つ目の解決策は、アプリ版のYouTubeを使うというものです。

正直これがおすすめです!

ウェブブラウザでのYouTubeに慣れている我々からすると使いづらい部分はありますが、
検索ができないよりよっぽど快適です!

頑なにSafariでYouTubeを見てきた僕ですが、このタイミングで完全にアプリ版YouTubeに移行しました!!
悩んでいるみなさんも是非!

パソコンで見る

第三の解決策は、少し論点からずれた解決策かもしれませんが、パソコンでYouTubeで見るというものです。

なんなら一番快適です。笑
手軽さはなくなりますが、一番ストレスフリーにYouTubeを楽しめます!

家ではこの方法で見ると良いでしょう!!


最後に

本記事では、今なお続いているYouTubeの文字入力の不具合についてと、その解決策について述べました!

しかし、全く問題が改善しないのはなぜなのでしょう。
もう3から4日はこの不具合が続いています。



もしかしたらアプリ版YouTubeを使わせるためのGoogleの策略??


考え過ぎですね、はい。笑

きっと今頃、Googleの優秀なエンジニアが原因と対策を検討しているところでしょう!
そんな中でも手軽に動画を見ることができるYouTubeというサイトに感謝して問題解決を待つことにしましょう!

では!